スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増税前夜

まだだけどね。
でも月が始まった瞬間から既に気分は月末な俺にはどっちでも....。
あ、別に給料日的な意味じゃないよ。


ところでたばこに手を出してからまだ二年ほどであります。
その間ずっと銘柄を変え続け、ようやくシガレットに関しては正解が出たように思います。
ホープファミリーです。

俺の好みというのがまず、
ある程度の強さがあって
うまくて
吸いやすい
この三点が勝負なんすね。
大事なのが強さはあっても吸いやすいって事でありまして。

とりあえず吸いやすいって点で主要な洋モクは全滅。
JTもなんだかんだ洋モクチックなお味のものが受けるという事で、やはりほとんどアウト。
クソ大雑把に、ここまでの段階で残るのがセブンスタァとホープくん、キャスターに各種メンソール系のものだけなわけです。
ってかメンソールの吸いやすさはこの軟弱者の俺にさえ本数を増やしてきます。

んでうまいかどうかって点でもほとんど一致しますが、強さってところでキャスターが落ちてセブンスタァかホープ。買った瞬間はセブンスタァの場合多少の吸い応えがあるので、結局ホープってわけです。
でもこれ吸ってると加湿バットを吸ってるような気分になります。JT特有の味付けなんすかねぇ...吸わないとバットの味がイマイチ思い出せませんが。
アメスピはちょっと規格外かつ若干手に入りにくい節があるので除外。あれこそたまにでいいです。
当たり前にうまいよね。


しかし不思議な事に、20本入りの新しいたばこを買えばいつ終わるのだろうかと途方に暮れる割に、ホープだと開けた瞬間からもうあと少ししかない感が半端なく漂うんですよね。
でもこの新しいパッケージも、なんかカッコよくグラデーションになってるし、中身を全部引っ張り出せば何か哲学やってるし、いいよね。
スポンサーサイト

手巻き復帰

ようやく在庫の消化に終わりが見えてきたので、新しい銘柄を買いました。
ガンドゥンアロマクローブなるものです。
インドネシア在来種を長期熟成してクローブを混ぜたものっす。

まぁ書くのも読むのも簡単すけど、つまりどういうことかって、袋を開けると猛烈なバナナっぽい香り、あんまり喉にはこないので肺喫には向く、しかし味は渋め。
クローブが入っているのでガラムっぽいかと思ったら量が少ないから全くそんなことはない。
....といった感じ。

最初は吸いやすさもあってなかなかかるーいお味なんすけど、中盤から長期熟成の効果が効いてきてなかなかしぶーいお味になります。あるいはものすごく慎重に吸うとその限りではないんですが...。
当然葉っぱ自体の色もかなり黒い部類に入ります。この渋さはいよいよシガレットでは例えられない....超強化したゴロワーズって感じ?風が当たる以上仕方ないけど、屋外で美味しく味わうのは難しそう。

こいつを選んだ理由ってのが、なんだかたばこも吸ってて疲れるようになったもんで、メンソールだったり、何か爽やかさが欲しかったんすよ。
そこで大昔ガラムを手巻きにしたような感じのを買ったのを思い出して、違う銘柄でクローブの入っているこいつを選んだ次第です。

しかし元々このガンドゥンというのはそのインドネシア在来種を主体としたブレンドに主眼を置いているのか、クローブ感は極めて少ないです。
あるいは地の葉っぱの渋さをクローブで和らげてこの軽さを演出しているのか、とにかく個人的には当初の目的からもメンソールのフィルターを付けて吸っているっす。


ダンヒル マイミクスチャー965

ダンヒルさん965番目のレシピだそうです。
むか~~~し、100年くらい前のダンヒルは(今もだった気がしなくもない)客の好みに合わせてブレンドすることもあったらしいっすよ。

965.jpeg

ということで近所の喫茶店でショバ代のアイスコーヒー190円を支払いました。
ちなみにアイスティーもあります。
ラタキア入りということで喫煙席だろうが臭いを気にする必要がありますので、人が少ない時間帯に行きました。


素人目に見たこの銘柄の一番の特徴はラタキア入りってことかな~。
ラタキア入りたばこはイメージラタキアとローランドADの2銘柄を買いましたが、どちらも黒っぽくなった葉っぱがほとんどでした。
どうせこいつもそうなんだろうな~と思ったら、意外や意外。かなり明るい葉っぱがブレンドされていて、むしろラタキアはおかず程度かと思いました。んでもって薄く細くカットされてる…んじゃないかこれ。もちろんパイプたばこにしてはなんですけど。
なんかこう、葉っぱなんすねぇって感じ。

んで味のほう。
着香ものかな?っつうくらいトロットロなんすねぇ。
なんとなくロイヤルヨット似かな~と思ったんですが、あれよりもっと丸くて丸くて…。
みんなは甘い甘いと言っていますが、確かに甘いです。ただそれより俺は酸味のほうが気になりました。もちろんいい意味で。
かな~~~~り幸せになれる味です。

着香ものかと思うくらいえぇ香りがするのですが、こいつはたばこの葉っぱとブレンドの具合だけで勝負してる銘柄ですんで、当然着香もの特有のすっぽ抜けた感じはしないです。むしろストライクゾーン全体に旨味が広がる感じです。もう何言ってるかわからねぇな。


いやぁ~~~~~まだ数回しか吸っていませんが、これは衝撃的な出会いですわ。
下手すっと俺が初めてゴールデンバージニアを吸った時くらいの勢いですね。あん時も煙がうまいとはこのことか~~~~と思い知らされたのをよく覚えています。
そしてこいつは…なんだ、ブレンダーの意地?ここしばらくバージニアブレンドばかりでしたけど、いろいろな葉っぱを持ってきてじょ~~~ずに混ぜるとエラいことになるんだぜ~~ってのを思い知らされた気分です。
もちろんロイヤルヨットのヨーグルトも大概でしたけど。

これちょっとオススメです。
まぁどうしても冒頭というか吸い始めはラタキア特有の正露丸臭がしてしまうのですが、その向こう側、たいして遠くない向こう側には新境地が待っています。

たまにはフレーバー

着香物のたばこが吸いたいです。それもパイプ。
キャプテンブラック白とダニッシュブラックバニラだけかいまんとこ。でもキャプテンブラックはうまかったっすよ~。
今吸ったらどう思うんだろうか。
でも3口目には飽きてる俺が簡単に想像できます。
だが吸いたくなるんだな。


両方とも残ってるはずなんだけど、数か月ほったらかしたから机に食われたようです。
というか真面目に部屋掃除すっか…。むかつくことにカーペットだから汗吸ってくせーし。ファブリーズ買おう…。



WRも再び停滞の時期に入った気がします。
たまにはA10乗ろう…。でも歩兵でレートあげたい…。いやしかし俺が兵器乗っても歩兵やっても大して変わらない可能性がびれぞん。
一番ひどいのが緑アパッチ。マイナスしか出したことないっす。あれは完全に俺の戒め。

そこいくってと、A10なんて専任で絶望的な人が5人もいないんじゃないかと。
乗れるけど乗らん人が多い兵器っつう印象っす。

わかば

めっちゃうまいですやん。


なんかこう、バットは玄人向け、エコーは選択肢としてアリ、しんせいはもはや幻想入りし、わかばはマズいみたいな雰囲気ありますやん。少なくとも俺の中では、一般的にはそう思われてんだろうなーと考えています。
この前二郎に行く前に、さっさと吸えるようにたばこを、しかし真面目に金を出したくないから三級品、バットしんせいエコーは吸ったから、ついに鬼門であるわかばに手を出すかと買ってみた次第です。
脂とたばこの関係は今更書きません。

んでまぁ真っ青になりながら数ヶ月ぶりの二郎を制し(ヤサイ少なめニンニクアブラ)、店の前にてわかばを開封していざぁ...。
フツーにたばこたばこしてました。拍子抜けもいいところ。

パイプスモーカー特有のクールスモーキングは常々心掛けているというか、吸い出した頃からずっとそういう吸い方だったので今では自然体でやれますが、すんごい煙が柔らかいです。
それで葉っぱというか味の系統はなんなんだろ...。ピースみたいな華やかな感じてはなく、ラークやJPSのような洋モク的な味でもなく、セブンスターのようなあっさり感も違う。でも俺はどこかでこの味を感じたことがある。
ホープのイガイガがなくなった感じかなー。んーなんなんだろ。
少なくとも、たばこが好きで何でも吸う人なら難なく受け入れられる味かな。

人はこれを緑茶味と表現するらしいですけど、そんなに苦くねーぞ。
二度三度、過燃焼で肺喫煙を試してみましたけど、大筋では味は変わらず。煙の量が増えて、辛味が増した程度かな。まだ過燃焼が甘いのかもしれませんが。

燃焼時間も並。
手元にないから比べられないけど、これ多分葉っぱ部分の長さは同じでしょ。
詰まり具合もバットやエコーのようなスカスカ感はないです。
過燃焼させるとき、意外とドローが重くてビックリしました。

あーでも確かに緑茶かなー。でも嫌な感じではない。
個人的には、コンビニたばこで金をかけたくない時に買うなら全然アリです。
惜しむらくはこの箱のデザインか...。いくらソフトパック特有の手首クイッでキメても地味にカッコがつかん...w
まあそんな事をいちいちカッコいいと思う俺も相当痛々しいのですが。

みんな試して御覧なさい。
失敗しても知らねーけど。

喫茶店でシロップとミルクを2つずつもらって、半分ほど飲んだところで投入して不当なかさ増しを行う

...いや単純に甘党なだけです。
でもコーヒーはブラックで飲むんだな。飲まない事もあるが。
缶コーヒーも、MAXコーヒーが自販にあればアレ一択。
あるいは普通に家でブラックを飲め。

パイプの欠点は、一回の喫煙時間が30分からと長い事と、1パック燃やすのにかかる時間が紙巻きの比ではないためにガンガン銘柄を変える事ができないこと。
ここのところはパイプばっかなので前よりは消費が進んでますが、それでも全然多いわ。
最近は1ボウルでトータル2時間ほどもちますわ。

そんなわけで、無難な銘柄が貴重です。
具体的には非着香、非ラタキアブレンド、よってバージニアブレンドばかりになりますわな。
そう書くと皆同じ味なんじゃないかと思うでしょうが、乾燥方法とブレンドでそれぞれ全く違った趣があるんですわ。だからたばこ吸う近所のRockerにはいつか試してもらいたいっす。


手巻きのチェ・メンソールが発売されたので買いました。
メンソールばかり最近買ってますが、いよいよ飽きてきた。

この銘柄はマルボロメンソールにどことなく似てますね。
というか、しばしばマルメンをもらいますが、アレはかなり真面目にたばこをやってます。赤マルと比べるとどうなのか、俺が最後に吸った時の記憶と比べると全く別物だと思うくらい、真面目なたばこの味がします。そこにメンソールが乗っかる感じ。
熟成の進んでないバージニアの味がよくします。

チェもそんな感じ。
無添加があの銘柄の最大の売りだそうですが、それよりも俺は紙巻き勢にも親しみやすい味だと思いました。
無添加かどうかなんて正直言われなきゃわからん。あるいはしばらくほったらかして、カビたら無添加、カビなけりゃ何かしら入ってると。

ローテーションを繰り返す俺にはそれくらいの便利さは欲しいかなー。
まあ何にしても、結構普遍的にあるたばこの味ですわ。もちろん強力な手巻き補正によって、その味とは非常に濃厚なのですが。
メンソール強度も、ラスタやドラムのようにほんのりではなく、コルツほど暴力的ではなく、メビウスその他よくあるメンソールたばこ程度。

あぁ飽きる...w
手巻きの常喫用銘柄が見つからん。
布教用のゴールデンバージニアとマックバレン赤かなぁ...。

余談だけど

パイプ吸った日はたばこがいらないです。
まあ結局吸っているわけですが。

杯を汚さないし臭くならないし、いいことばっかりだね!

パイプの話

なんか二時間以上かけてこのブログの記事を全て読んだ猛者がいたらしい。
元々はAIのHidden_Caveの検索から来たみたいだけど、果たしていい暇つぶしになってくれただろうか。


という事で、パイプ熱が再発しております。
この前は新しい銘柄を来月に買うと書きましたが、結局ダンヒルのフレークを買いました。
手巻きよりも紙巻きよりも遥かにニコチンがキツくて1ボウルも一気に吸えないので、これを俺は半分にして四つ折りに畳んで吸います。喫煙時間的にもこれくらいが俺には丁度いい。

味はねー...、ダンヒルのフレークってバージニアオンリーだったかな、バージニア主体のたばこって手巻きや紙巻きでやったけど、確かに俺の知っているバージニアではあるが、明らかに違うんですよね。
まあもともとメーカーによって、同じ葉っぱでも味って全く違うみたいだけど、うん、明らかに違う。
例えばロイヤルヨットはヨーグルトのような味わいと言われてるけど、ヨーグルトの味がするたばこなんて普通はありますまい。
このフレークに関してもだいぶヨーグルトっぽい味がしますわ。もちろんヨーグルトだけではないですが。
あと、かなり適当に吸っても雑な味にならないです。これはもしかしたら詰め方の問題かも分からんですが。

小振りな缶なのも、元々は外で吸うのにポケットに入れやすいようにするためらしいです。
うーん、なんかオシャレよのう...。

バット、アークロイヤル、ゴールデンバージニアとか

俺のブログねー。
てっきり一部のWRerしか来てないのかと思っていたんですが、実はアクセスの半分近くがたばこに釣られた人のようで。
それもゴールデンバットとアークロイヤル、ゴールデンバージニア辺りで検索して来たみたいですね。
まーちょうど今から一年前の俺みたいな感じなんすかね。どれも代わり映えしないから、何か変わったのが吸いたいって。

しかしそれで読んでくれた記事ってのが、あの頃はあの程度が精一杯でしたけど、今読み返すとあんまりよろしくないんですよね。
そこでここいらで一発、一年ぶりにあの辺のたばこのレビューでも書こうかと...。
もちろんクールスモーキング前提でね。




バット
湿度的な意味で今が一番うまいたばこ。どのたばこでもそうだが、この銘柄は特に顕著。
葉っぱのつまり具合がイマイチなので紙の味が出る傾向にあるが、両切り特有の素直な味わい。メビウス系の味ではない味。
セブンスター、エコー寄り。個人的にはこの辺の銘柄、特にエコーと味を比べて楽しんで欲しいっす。

アークロイヤル
まずキックと言うか、どうしても喉にイガイガ来てしまう。
が、バニラというかチョコというか、そんなような甘ったるい香りはこいつ以外味わえないっす。キャスターの比じゃないっすね。
加湿するとイガイガが取れ、甘ったるさが強調されてなおよし。
これもどの銘柄でもそうですけど、やはりこいつもその傾向が顕著。



ゴールデンバージニア
手巻きのスターターキット的銘柄。
舌で感じる甘さと酸味で俺は手巻きの虜に。
非常に糖度が高いので、初めの数週間、特にクールスモーキングができないうちは舌焼けに悩まされる。
紙巻きとは比べ物にならない香りの強さと味。

手巻きの良さを感じるには、確かに25g入りのシャグとしては非常に安価で手に入るので気楽かも。
自分は何を吸っていたんですが、それに似たような銘柄はないでしょうかなんてよく見ますけど、黙ってこれを買って、それから考えても遅くないと思います。





...とまぁ、一日のヒマな時間を使って長々やったわけですが。
これもそのうち俺の中で意見が変わるんだろうなぁ。

パイプ久々

ども。
4時に目が覚めて小一時間ほどネットサーフィンして朝飯食いにコンビニに走ったルカさんです。

まぁなんというか、昨日からパイプ欲ムラムラだったんですよね。
パイプといっても、最後に吸ったころはベタ着香と正露丸ラタキア系をやっていたので、今日はバージニアに触れようとロイヤルヨットを詰めてみたんす。

もう何度も書いているのでご存知だと思いますが、通常のたばこの比じゃないです、ニコチンの強さが。
どれくらい強いかって、10分プカプカ吹かしてるだけで頭が痛くなり、20分やったらまっすぐ歩けなくなります。
…さすがに誇張しすぎましたけど、まーかなり強いっす。
1ボウル吸いきる頃にはマジでフラッフラになってました。おかげさんで吸いきれる気がしないな~なんて思いながら、買ってから半年が経過しております。

ときにニコチンと油は妙に相性がいいもんで、ニコチン酔いしたらポテチを食えばいいし、食いすぎたらたばこを吸えばいいのです。
そういうわけで空腹時に強いたばこを吸うとひどい目にあいますので、先に腹ごしらえをしてから喫煙に臨んだわけっすよ…。

とりあえず10分、20分がボーダーラインかと思っていたのですが、案外吸えたもんで、結局1時間ほどたらたらやっておりました。
外で吸いましたが、風もなくて非常に環境としては良かったっす。
味のほうも、ザ・たばこっつう感じ。酸っぱい香りにほんのりとした甘さ。



…来月分は余っている手巻きだけでいいかな~ってところ。
それよりバージニア系のパイプ葉が欲しいもんで、ここんとこ2chのバージニアスレを見ております。
あれやこれや名前が挙がっていますが、総じてバージニアブレンドはニコチンが強いもんですから、必然的に銘柄が絞られてくるんですよね…。
それとあいつらガチ勢はブレンドの構成やら、たばこの味から20世紀のイギリスのモダンな情景を見るらしい。わかわからん。

そういうわけで、来月はダンヒルのフレークとウルトラマイルドを買う予定っす。
前者はウルトラマイルドと言うものの、全くもって軽いという意味ではないらしい。後者は葉っぱを板状に圧縮したシロモノ。画像検索したほうが多分早い。




ロイヤルヨットを吸ってる間、そもそもタンパーがないからそこらへんの木の枝で代用したとか、1時間吸ってニコチン酔いしなかったのはまだ一日の初めでニコチンがすっかり抜けてる状態だから、たっぷり摂っても摂り過ぎにならなかったとか、色々話はあるんですが書いてる間にどうでもよくなってもうた。
プロフィール

ドロデレ→世界美咲劇場→黄色^ルカ

Author:ドロデレ→世界美咲劇場→黄色^ルカ
ルカちゃんのPV(^ω^)ペロペロ
http://www.nicovideo.jp/watch/s
m1449341

CherryMXの赤軸搭載のLEOPOLD社製のかな無しのキーボード使ってます。←今はリアフォ108UBKです。
_______________
黄色^ルカ。FPSやりだすまで黄色と名乗ってたんだけど、サブアカばっか作ってたらどれを本命にしよか決めかねてるうちに今ここ。
世界美咲劇場=http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%BE%8E%E5%92%B2%E5%8A%87%E5%A0%B4




WR歴=FPS歴2年突破。
大規模歴=2012年の2月の終わりから
  ☆KEEP TEAM☆
     ↓
  ★KEEP TEAM★
     ↓
    JMSDF
     ↓
    Legion
     ↓
 BALLISTA(一日だけ)
     ↓
Was yea ra melenas yor.(俺のサブ置き場&クランマーク付けたかった)
     ↓
     矜持 ←いまここ


Legion入るまでは小規模。上の3つのクランはカスなクラマスが問題起こす度に作りかえただけ。俺もなんで付き合ってたか…。
LGは極楽でした。またあのメンバーで遊びたいです。
矜持熱い。



生まれ変わった私を見てください(切実)
レート1に上げるのが目標だったけど、ほっとけばそのうち残り-500くらい縮まりそう。
よく1000も縮めたよ。


私のために何でもしてよ!私のために自分の身を犠牲にしてよ!
私のために……死んでよ……
クロアは絶対に死なせないもん。どんな状態でも生きてもらうもん。
例え身体がまっぷたつに裂けても、指一本動かせなくなっちゃっても……
絶対に死なせないから安心して……?
それじゃ、本当に私のこと好きになって!
今の数十倍、数百倍好きになって!!
なれ!!好きになれ!!
私がいなくなったら寂しくて死んでしまうくらい、私のこと好きになれ!!
私は今までクロアに尽してきた!完璧なくらい、いい女を描いてきた!!
嫌われる要素は全部排除してきた!
私は完璧!私は嫌われる要素なんて、何も持ち合わせていない!!
おかしいのはテメェなんだよ!
テメェの精神がおかしいんだよ!異常なんだよ!!
この両腕で締め潰して、貴方のほとばしる血と肉を全身に浴びてもまだ物足りない!
それくらいクロアが欲しいの!!
そうでなければ不安なの……寂しいの……!!
お願い!お願いだから……!!何でもするから!私に何してもいいから!!
だから嫌いにならないで!!
お願い!お願いだから……お願いします!お願いします!!
嫌だ!クロア!!私から離れていかないで!
もっといい子になるから!もっとクロアの好みの女になるから!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。